忍者ブログ
NEETがアフィリエイトを探求することをメインに、アフィリエイトのシステムやASP、各種ウェブ関連サービスの良し悪し、アクセスアップや各種ツールなど 勉強したり実践していくさまを紹介するブログ。
お勧めサービス
無料で利用できるPING送信サービス
紹介記事
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
名前: NEET4U
年齢: 三十路手前…
性別: 男性
職業: NEET
最新トラックバック
Amazonアソシエイト
ブログランキング参加中
サイト評価
スカウター : - NEET4Uのアフィリエイト奮闘記
google pagerank
スポンサードリンク
Yahoo!ログール
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2016/12/08 (Thu) 07:06:58
(Category: )
前回の記事で「重複するメタデータ(descriptions)」問題の原因と対策などを書いた。
少々進展があったので記事にする。

4/26(本日)の時点でGoogleウェブマスターツールで確認できる「Googlebot最終クロール日」が更新されたことと、問題の指摘件数が少ないながら減少したので記事に上げる。
今朝、最終クロール日が更新されたことを確認したときには「問題の指摘件数」は変わっていなかったが、夜の段階で3件減少している。情報と対策は間違ってなさそうだな、という感触だ。
データの解析と反映が微妙にずれているので、あと数日で最終の結果報告とできるかもしれない。(むしろそうなって欲しい…)

以下、時系列に並べて。
4/25
検索結果とページの反映時間などに変化が見られた。ブログ/ページタイトルなどで検索した際に、かなり下位の順位だったり圏外だったりしたのが、以前の順位に戻った感じを受けた。また記事エントリーが検索結果に反映されるのも1日以上かかっていたのが、数時間~半日程度まで短縮されたようだった。
クロール更新の予想は4/23だと思っていたので、対策が反映されだしたかな、という感覚だった。

4/26(本日)
冒頭でも書いたように、Googlebot最終クロール日の更新がされる。表示は4/24で6日ぶりの更新(今まで5日更新だったので少し伸びたようだ)。
朝の時点では最終クロール日が更新されたが、問題の指摘件数は変わらずだった。情報は更新されたが表示は更新されていないのというのはコンピュータシステムではよくあることなので、暫く待つことにした。

夜の段階で「問題の指摘件数」が3件減って15件になっていることを確認した。最終更新日は変わっていない。次の更新が来てるが表示が遅れている、とうい状況でもないと思う(2日更新は流石にないだろう)。
ページタイトルの表記(titleタグで記述する部分)も変えた(*補足)が、Google検索結果では実際に変更がされていないことを確認している。このタイトルの表記が変わった段階で、おおよそ更新が全て伝わったと判断できると思う。

もし、今回の更新で反映さていなくても次の更新(4/29かな?)の結果がでるまで待つつもりだ。その時点でダメならまた対策を考えるとする。懸念は「長すぎるメタデータ」になってしまわないかということ。こうなると根本的な変更が必要になるな…。

(お約束ながら…)
分からないことがあれば、気軽にコメント欄から質問を下さい。訂正情報もお待ちしております。

関連記事:
重複するメタデータ(descriptions)に関して - 原因と対策の詳細
Google登録状況:20日目 - 定点観測 04/24 第2回

以下、補足とこの件の"おさらい"

  *補足
ウェブマスターツールもGoogleの検索エンジンも一度に全ての情報が更新されるわけではない。コンピュータシステムではよくあることで、通常は情報収集→解析・分析→保存・整形→結果表示という流れなので仕方がない。
ページタイトルの表記が反映されていないという事からも更新にずれがあるのがわかる。以前から「エントリータイトル - ブログタイトル」と-(ハイフン)を間に挟んでいたが、トップページはエントリータイトルが無いので「- ブログタイトル」と無様にハイフンが付いていた。今回の問題対策のついでに、これを忍者ブログの独自構文でトップページだけハイフンを外すように設定を変更した。
こんな感じ
<title>
<!--if_toppage--><!--$g_title--><!--/if_toppage-->
<!--if_not_toppage--><!--$g_page_title--> - <!--$g_title--><!--/if_not_toppage-->
</title>
おさらい
4/22 Googleウェブマスターツールで確認できる、サイトの問題点(診断-コンテンツ分析の項目)で「重複するメタデータ(descriptions)」が表示がされる。「メタデータ(descriptions)」とはページの概要・要約を伝達するための仕組みである。
早速、問題点の確認とこの現象の調査した。調べてみると、メタデータdescriptionsが重複しているというのは、複数ページで全く同じ内容のフレーズが設定されていると指摘されるらしい。Googleの判断では、これはキーワードスパムと疑われる、もしくはキーワードスパムと判定されペナルティを課されるらしい。
サイト/ページの検索結果などを調べていると、以前よりも確実に検索順位が下がっている。これは実際にペナルティを課されていると断言できるほど明確な結果になっていた。

次に、対策方法の調査と対策をした。忍者ブログの自分の使っているテンプレートは「ブログの説明」という設定がそのままdescriptionsに反映される。テンプレートなので、全てのページに全く同じ説明文が記載される事になる。
そこで、descriptionsに「ブログの説明」がそのまま記載されるのではなく、「ページタイトル」+「descriptions」と記載されるように設定を変更した。

4/24 これとこの記事に「重複するメタデータ(descriptions)」問題をエントリーする。4/22に確認した時はGooglebotの最終クロール日は4/18との事だった。4/24に確認時も4/18で、まだ更新されていないことを確認。

長めのおさらい終わり。
あんまり複数ページは読んでくれないようで、情報をなるべく1ページに入れたほうが良いのかなと思って"おさらい"を入れてみた。無駄にページボリュームが増えるけど、関連ページを開く手間は省けると思う。どちらがいいかはわからないが、ボリュームが増えるデメリットのほうが少ないだろうとの判断。


関連記事:
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
私は過去にアフィリエイトで挫折したのですが、こういったサイトを回り続けた結果、まだ荒らされていなし市場を見つけたんですよ!

そのあとからは順調に行ってます!

今は一緒に先行者利益を得たい人を探している途中です。

是非一緒にどうですか?

もし興味がありましたら是非立ち寄ってみてくださいね♪

http://senkousyabosyuu.seesaa.net/
presidentさん / 2008/04/30(Wed) / URL
Re:無題
興味ありません。
宣伝して回るなら、せめて題名くらい書いたほうが多少は好感度上がると思いますよ。
 (2008/05/01)
この記事にトラックバックする:
  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
SEOパーツSEOパーツ
FC2 SEO対策:アフィリエイト
Copyright © NEET4Uのアフィリエイト奮闘記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]