忍者ブログ
NEETがアフィリエイトを探求することをメインに、アフィリエイトのシステムやASP、各種ウェブ関連サービスの良し悪し、アクセスアップや各種ツールなど 勉強したり実践していくさまを紹介するブログ。
お勧めサービス
無料で利用できるPING送信サービス
紹介記事
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
名前: NEET4U
年齢: 三十路手前…
性別: 男性
職業: NEET
最新トラックバック
Amazonアソシエイト
ブログランキング参加中
サイト評価
スカウター : - NEET4Uのアフィリエイト奮闘記
google pagerank
スポンサードリンク
Yahoo!ログール
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/11/20 (Tue) 00:53:20
(Category: )

こちらの記事で書いた、「重複するメタデータ(descriptions)」に関しての原因と対策などの詳細。
対策は後半に書くが、テンプレートのカスタマイズなので、ブログ(主に忍者ブログ)のカスタマイズの参考にもなると思う。

この問題はGoogleウェブマスターの「コンテンツ分析 - 診断」の項目で確認できる。
問題がなければ表示する項目無しという表示になる。
で、問題があったので「重複するメタデータ(descriptions)」と表示されていたわけだ。件数(ページ数)は18件でGooglebot更新時(4/18)の記事数に符合する。つまり、全てのエントリー記事が該当することになる。


メタデータ(descriptions)とは
まずは「メタデータ(descriptions)」という説明からしたいと思う。
メタデータとはページの各種情報を伝達するための隠しデータで<META ~~>という項目がそれに該当する。
ウェブ関連のサーバーやサービス・アプリケーションは、このメタデータをページ表示の際に参考にする。具体例をあげると、ウェブブラウザなどはメタデータに記載された文字コードセットを参考にページ表示する際の文字コードを選択する、など重要な情報を提供する機能だ。
Googlebotはページのコンテンツを収集・解析するが、その際に参考データとしてメタデータを参照する。<META~>の中のkeywordや、今回のdescriptionsなどがGooglebotの参照する項目だ。
そのメタデータの中で「descriptions」は、ページの概略や要約などを記載する項目になる。検索エンジンによっては、この情報を検索結果の概要に表示する。

検索サイトのポリシー
PR

皆さんはどういった理由でBlogを決めましたか? 人それぞれで目的や選定基準が違うと思います。
私の選定基準は
  1. 外部のアフィリエイトを利用できる (楽天Blogとかは楽天アフィリエイト以外は不可)
  2. カスタマイズできる範囲が広い (トップページのMETAタグがいじれないのは論外、JS不可も除外。楽天はどちらも不可)
  3. カスタマイズが分かりやすい (独自仕様全開だと慣れるまで大変&他に移行するときに面倒)
  4. ページの表示がそれほど重くない (クリックして飛んでも重過ぎるページだと見てくれませんよね…。私は閉じます)
  5. トラブルが少なくて、起きてもちゃんと公表してるところ (私の思う信用とはこういうことです)

ざっと探してみたところ、上の条件で1~3に当てはまりそうなのは
  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
SEOパーツSEOパーツ
FC2 SEO対策:アフィリエイト
Copyright © NEET4Uのアフィリエイト奮闘記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]