忍者ブログ
NEETがアフィリエイトを探求することをメインに、アフィリエイトのシステムやASP、各種ウェブ関連サービスの良し悪し、アクセスアップや各種ツールなど 勉強したり実践していくさまを紹介するブログ。
お勧めサービス
無料で利用できるPING送信サービス
紹介記事
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
名前: NEET4U
年齢: 三十路手前…
性別: 男性
職業: NEET
最新トラックバック
Amazonアソシエイト
ブログランキング参加中
サイト評価
スカウター : - NEET4Uのアフィリエイト奮闘記
google pagerank
スポンサードリンク
Yahoo!ログール
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2016/12/08 (Thu) 07:06:09
(Category: )

ブログパーツからピックアップ 「サイト査定価格表示」を紹介します。

  よく見かけるようになった、サイトの査定価格を表示するブログパーツ。価格はあくまで簡易査定、自動で数種のパラメータから算出してると思う。納得のいく価格だったりしたらサイト売買業者に本査定を出してみてもいいかも。
  設置する人はサイトを運営する励みなったり自己満足してみたり。訪問者は「こんなサイトでもこんな価格が付くのか~」とか逆の事を思ったり。楽しめるブログパーツだと思います。

  サービス提供者がサイト売買業者のところを選ぶため、Google検索から「サイトキャッチャー」「ブログパーツ」で検索。1つで十分だけど、比較の為に(おそらく)最大手の2つを登録して設置してます。いずれも登録が簡単だったのが意外と嬉しい。

今回ピックアップしたサイト/サービスは


SiteStock  ブログパーツ登録
サイト売買業者のサービスの一環としてブログパーツを提供している。
簡易価格なのはわかってるけど、専門業者のサービスなので「もしかしたらこの価格で?」って感じで期待ができてしまう。

SiteCatcher (サイト価格ランキングブログパーツ登録
サイト価格ランキングの中のサービスとしてブログパーツを提供している。
SiteCatcherのトップページからはリンクを探せなかった。この辺はSiteStockを見習って、サイト売買業の一環って感じで分かり易くサービスすればシナジー効果も出るだろうに…。


2つを比較してみると対称的な感じを受ける。どっちが自分の考えや趣向に合うかは人それぞれだけど、俺はSiteStockが好みかな~。
SiteStockの方は入り口を低くして、ブログパーツで誘導と知名度を高める広告効果が出てる。利用者が気軽に(リアルの)サイト売買に参加できるようにしてる感じ。
SiteCatcherは専門業者(=銀行みたいにお堅い感じ)を前面に出してる感じ。利用対象が大手サイト、高額サイトに限定されてる雰囲気を醸し出してしまってる気がする。ブログパーツは知名度UPをメインに狙ってる感じ。
(どちらも私の主観&考えです)

SiteStockはこんなサービスを提供してるとこからもハードルの低さを演出してると思う。
  • Webサイトオンライン査定
    SiteStockのサービス。サイトの自動査定をしてくれるサービス、数個の項目を入れて査定ボタンを押すだけ。直ぐに結果が表示される。簡易査定なんで表示価格は怪しい、けど楽しい。(私の主観です)

ざっと流してみたけど、やっぱりこういう設置して楽しめるブログパーツって良いと思う。パーツ提供者は宣伝になるし、Win3の関係。

引き続き、ブログ向けのサービスを紹介していきます。
(体力と気力が持てば 寝るまでに3つくらいUPする予定)
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
SEOパーツSEOパーツ
FC2 SEO対策:アフィリエイト
Copyright © NEET4Uのアフィリエイト奮闘記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]